産後で骨盤が痛い 原因?|福井市で整体・骨盤矯正なら『きぼう整体室』、肩こり、腰痛、骨格のゆがみを無痛施術で根本改善

0776-53-8470

お客様のご感想

産後で骨盤が痛い 原因?

お客様のご感想

30歳代の女性・越前市

【主訴】産後で骨盤が痛い。背中も腰も痛い。

肩を揉み始めると、今まで気が付いていない肩凝りに気がつく。

(患者さん)えっ、これ、肩凝りですか?と、気持ち良いですね

首を揉み解していき、歪みを1本、1本、読み取り、歪んでいる頸椎(首の骨)の歪みに対して、1本、1本、狙っての矯正で、全て整う。

因みに歪みは、後頭骨

頸椎1番目が⇒3番目が⇦4番目が⇒全て矯正して整う。

もっと詳しく説明をすると脳から神経の束が、首(脊髄)を通って全身に張り巡らされています。その出口?の部分が大きく傾いて、その真下の骨(頸椎1番)(入り口)が捻じれれば、当然ですが、脳から脊髄に入るところで通路が閉ざされるみたいに、専断的な圧が脊髄神経に加わる事になります。

この脊髄は脳からの指令を体の隅々まで伝達することを、また、外部からの情報を脳へと伝える為の伝達路です。

伝達妨害を受けた体は、本来の機能を十分に果たすことが出来なくなり、不調和の状態になり、それが、様々な症状や病気に繋がっていくことになります。

例えば、凄く肩が凝っているにもかかわらず、まったく肩凝りに気づいていないとか、体の悲鳴に対して鈍く為ってしまいます。

産後ですから、骨盤や腰の歪み大きく、骨盤や腰の周辺の痛みやだるさなどにつながるのです。

腰の歪みは、腰椎5が⇒左右の骨盤が互い違いに歪んでいたが、全て矯正して整う。

術後にベットから起きてもらうと、

(患者さん)わぁ、わぁ、わぁ、腰が痛くない、(手を当てて)ここが痛かったのです。信じられないくらい楽です。首の下、背中の上くらいの痛みも無くなっています。と、笑顔で喜んでもらえた。

 

 

 

 

ページトップへ戻る