首の痛み・手の痺れ|福井市で整体・骨盤矯正なら『きぼう整体室』、肩こり、腰痛、骨格のゆがみを無痛施術で根本改善

0776-53-8470

お客様のご感想

首の痛み・手の痺れ

お客様のご感想

50歳代の男性・福井市

【主訴】病院でのレントゲンで頸椎(首の骨)3・4・5番目が少し歪んでいて、軟骨も薄くなっていると言われた。しかも、骨の前側が角が変形して出ていると言われた。

患者さんとの会話の中で、この辺がこ言われたので、3・4・5だけでないよ!と言わしてもらう。首の下の方も歪んでいるよ!と、実際に触診でも6番目も7番目も1番目も2番目も後頭骨も歪んでいた。結局、バラバラ、ガタガタ、しかも首の異常な凝りにより骨と骨の間隔が狭くな凝ってと言われたので、3・4・5だけでないよ!と言わしてもらう。首の下の方も歪んでいるよ!と、実際に触診でも6番目も7番目も1番目も2番目も後頭骨も歪んでいた。結局、バラバラ、ガタガタ、しかも首の異常な凝りにより骨と骨の間隔が狭くなっている状態、首がめり込んでいる状態。

あまりにひどい状態なので、症状から矯正の優先順位を決めて矯正するが、いくつか硬すぎて動かすことが出来なかった。動きの悪い骨に対し矯正の補助的な器具を使い動きをつけた。

患者さんの軟骨が狭くなっての不安に対して、過去に首の軟骨が上から、後頭骨と頸椎(首の骨)の1番目との間・1番目と2番目との間・2番目と3番目との間、腰の骨の関節の下から仙骨(お尻の骨)と腰椎(腰の骨)5番目との間・5番目と4番目の間・4番目と3番目の間の軟骨がレントゲンに全く写らないと言っていた人の話をさせてもらった。現在、よっぽど悪くならないと来ないし、ゴルフも再開して何年も経つよと説明した。

この後、背骨の歪みも、腰の5番目の歪みも、骨盤(右側の腸骨)の歪みも整う。

首から下は完璧に整った。背中の歪みや腰や骨盤の歪みは首に関係ないと思われる方も多いとは思いますが、これらが整うことにより首も弛みやすくなるから、今度は早めに来てと伝える。

この来院の翌日がMRIの予約が入つていると言っていたので。僕なりに100点の矯正ではなかったものの楽しみです。

ページトップへ戻る