腰痛(病院でも骨の間が潰れていると)・足の痺れ・肩こり・寝ても全身の疲れが取れない|福井市で整体・骨盤矯正なら『きぼう整体室』、肩こり、腰痛、骨格のゆがみを無痛施術で根本改善

0776-53-8470

症例紹介

腰痛(病院でも骨の間が潰れていると)・足の痺れ・肩こり・寝ても全身の疲れが取れない

症例紹介

【Mさん・偽名】
50歳代・男性・建築業

【本人の主訴】
腰痛(病院でも骨の間が潰れていると)・足の痺れ・肩こり・寝ても全身の疲れが取れない

【施術内容】
全身のマッサージと首の骨(頸椎)7番が右に歪んでいるのと、6番が左に、4番が右に、1番が左に歪んでいるのに対して矯正して1本ずつ狙って矯正して整う。
後頭骨が右に歪んでいるのに対して矯正して整う。

腰の骨は(腰椎)1・2番の間で骨どうしの間隔が他の骨の間と比べると極端に狭くなり更に2番の骨が左に歪み、腰椎4・5番の間でも骨どうしの間隔が他の骨の間と比べると極端に狭くなり5番の骨が右に歪んでいてどちらも最悪、これらに対して矯正して整う。

【患者さんへの説明】
(施術者)これだけ骨どうしの間隔が狭くなっていると椎間板にも凄く圧力がかかっていたと思います。病院でも椎間板ヘルニアと言われなかったのが不思議だと思いますよ(患者)病院に行っていたのは何年か前の話で、何年も行っていません。
(施術者)マニアル的な矯正では動かすことは出来ないと思い僕独自の理論を足した矯正で理想的な矯正が出来ました。
体を動かしてもらい腰に負担をかけてもらい腰痛の確認をしてもらう
(患者)あれっ痛くない、完全に痛みがないかと言われると少しはあるが痛くないと笑顔が
(施術者)来院時にあれだけの痛みがあったのだから矯正しても少しは炎症が残っているから痛いのだと思います。一晩寝たらもっと楽になっていると思います。
(患者)笑顔で腰が楽です。痛くないです。友人に紹介されたけど行ってもいっしょだろうなと思っていて来るのに時間がかかりました。もっと早く来ればよかった。次は早く来ます(笑)

ページトップへ戻る