肩こり・腰椎すべり症|福井市で整体・骨盤矯正なら『きぼう整体室』、肩こり、腰痛、骨格のゆがみを無痛施術で根本改善

0776-53-8470

お客様のご感想

肩こり・腰椎すべり症

お客様のご感想

60歳代の男性・福井市

【主訴】肩こり、腰椎すべり症、手・足の痺れ

体を触った瞬間にあっ、全身硬いなって感が読み取れた。

肩を揉み始めて順番に首に移っていくと、首も痛かったんですよねと言われるので、これだけ首の骨が歪んでいたら手も痺れても可笑しくはないし、辛かったと思いますよ。

実際、頸椎(首の骨)6番目⇦ 5番目が⇨ 4番目⇨ 3番目⇐ 2番目⇦ 1番目⇨ 後頭骨⇨ これらを何とか整えた。

手の痺れに影響してそうな歪みもしっかりと矯正が出来た。

この記事を読まれた人はこんなに歪んでいるのに整うのかと思われる人もいるかもしれないが、体を預けて頂ければ大げさな話ではないのです。

 

7番目が歪みのない骨ならば、6番目の歪みのある骨を7番目に整えればいいだけで、これを繰り返せば背骨を整えることが出来るのです。体を整えるとはこうゆう事だと思います。

 

以前、成り行きで僕が受けたカイロプラクティックでは、腰骨の際を左右順番に上から下に揉んでいるだけで、骨を整えていますと言っていました。その後、座らされて、凄く歪んでいますね!!酷いですね!!と不安だけあおられました(笑)

 

そこで、僕は、僕の骨は何番目と何番目がどの様に歪んでいるのか?尋ねると、この短時間ではそこまで詳しくは読み取れません、と言われちゃいました(笑)骨を整えていると言いながら、骨は読めていない、ヤバイと思いませんか?

矯正は、歪みのある骨を触って、患者さんに痛みや違和感を感じてもらった骨が整った瞬間から痛みや違和感が無くなったり、症状の軽減を感じてもらえると思います。

因みに、きぼう整体室では、ボキやパッチン以外にも首に時間を掛けても良ければ他のソフトな矯正も出来ます。ただし、時間的な関係があるので、体をもみほぐす時間や箇所が減ったりします。

タイ式古式のマッサージは足の経絡を脾経・肝・胃経・胆経・腎経・膀胱経の6つの経絡を揉み上げていくと聞いたことがありますし、全体の時間の半分以上を足に掛けるとテレビで観たことがあります、記憶が間違っていたらごめんなさい。

きぼう整体室でも通常は足を揉む時は6つの経絡(脾経・肝・胃経・胆経・腎経・膀胱経)を揉み上げています。これにより内臓の働きが良く為ったり、いくつも良い事があるのです。全てをここに書くことは避けさせていただきたいと思いますが、いくつも良い事があるのです。

話がそれちゃいました。ごめんなさい。

腰椎(腰の骨)4番目と5番目の間で5番目が⇒に歪んでいて、しかも、内臓側に凸入り込んでいる状態。

滑る大きさにもよるが、矯正をして完璧に整える事が出来ました。

凄く喜んで頂きました。

ページトップへ戻る