小学生の頭痛と腰痛 その後|福井市で整体・骨盤矯正なら『きぼう整体室』、肩こり、腰痛、骨格のゆがみを無痛施術で根本改善

0776-53-8470

お客様のご感想

小学生の頭痛と腰痛 その後

お客様のご感想

小学生の男子

【病院での診断名】環軸椎亜脱臼による頭痛・腰痛

前回(お母さん)子供さんが病院で診察してもらって、お母さんが病名を書き写してきたのを見せて下さって、処方された薬を飲み続けるが、良くならないから色々とネットで調べたらきぼう整体室が出てきたそうです。

僕の触診の結果、後頭骨の歪み⇒頸椎1番目(環椎)が⇒4番目⇐全て矯正をして整う。

後頭骨の歪みが凄く硬くて、3回の矯正が必要だった。

(施術者)お母さんに、頸椎1番目(環椎)が2番目に対して歪んでいるから、環軸椎亜脱臼という病名をもらったんやね。でも、診察してもらった病院は、こんなに小さい歪みをみつけ出してくれたのだから、良い病院に行ったと思いますよ。

(お母さん)治りますかね。

などと言いながら施術が終わり・・・今回に

(施術者)その後は頭痛どうですか?

(お母さん)頭痛は無いって言っています。

今回も、後頭骨の歪みが凄く硬くて、4回の矯正が必要だった。

(お母さん)治りますかね。

(施術者)より、安定をするために、歪みから体の癖を読み取りアドバイスをする。

(お母さん)注意して見てみます。

(施術者)本人は自分の癖に気づきにくいし、癖を知って直すことで、歪みにくくなり、これを継続することにより、歪みにくい体が作れますよ。

(お母さん)注意してみてみます。

 

ページトップへ戻る