10年以上前からの膝の痛み|福井市で整体・骨盤矯正なら『きぼう整体室』、肩こり、腰痛、骨格のゆがみを無痛施術で根本改善

0776-53-8470

お客様のご感想

10年以上前からの膝の痛み

お客様のご感想

30歳代の男性・他県

【主訴】10年以上前からの膝の痛み

学生時代から膝の痛みがあり、これを今まで放置していたが、痛みが増してきた為に何とかしなければと思い、ネットで検索をして来られたそうです。

膝以外の症状は訴えてはいないものの、ベッドに寝た瞬間に腰、骨盤も酷いなと思い、腰痛ありますよね!?と尋ねると、分かりますかと言うので、この姿勢だけで分かりますよ!!と答えた。

この時の体の歪みは、後頭骨⇨ 頸椎(首の骨)1番目⇦ 3番目⇦ 6番目⇦ 7番目⇨ 腰椎(腰の骨)4番目⇨ 5番目⇨ 腸骨(骨盤の両脇の大きな骨)右側が前方への傾き、膝の脛骨と腓骨の歪み、これら全ての歪みを1本、1本狙って整えることが出来た。

術後、どうですか?と尋ねると、身体が楽ですと言うので、膝は?と聞くと、屈伸を3回ほどやられて、笑顔でかなり楽です!と答えてくれましたが、立たれている姿勢から、まだ、体の重心がおかしいから何か隠れているはず、今回、現われていない歪みがまだ残っていると思います、例えば、ぎっくり腰の時に腰をかばっていると、腰骨まわりの筋肉がこわ張り歪みを隠してしまうことがあるから、これと同じで、まだ隠れているはずです!と説明をさせてもらった。体を整えるのなら完全に1度整えた方が長持ちするはずです。1つの歪みをかばっていると体のバランスをとるために新しい歪みが出来てしまうのです。

ページトップへ戻る