肘の痛みで触ると熱い状態が3週間|福井市で整体・骨盤矯正なら『きぼう整体室』、肩こり、腰痛、骨格のゆがみを無痛施術で根本改善

0776-53-8470

症例紹介

肘の痛みで触ると熱い状態が3週間

症例紹介

重たい物を持ち肘を痛めた後にぎっくり腰に、腰の痛みの急性期が過ぎた頃にいらした患者さんです。

普通通りに体を揉み解してから歪んだ骨を一本一本読み取り、一本一本狙っての骨の矯正により、首も腰も完璧に整った。

肘も炎症が少しある状態だったが矯正して整う。

矯正は力技ではないので痛くありません

炎症があって動かすの?って思う方もいるかもしれませんが、実際には正しい位置に骨を戻すと首の痛みや腰痛だけでなく指の腱鞘炎や膝の痛みが劇的に軽減したりします。

とある整形外科で指の腱鞘炎の質問を医師にしたのですが、僕は専門家じゃないから分からないと言われてしまいました。僕の頭の中では腱鞘炎は整形外科だろう?って思っちゃいました。』

施術後に立ってもらった状態で体の状態を訪ねると、体を左右に揺さぶったり、軽くくっしんをして笑顔で楽って、

肘はと訪ねると曲げ伸ばしをして、あっ、痛くないって言ってくれました。

この日矯正をして整えることが出来なかったのは胸椎2番目が思うように骨を正しい位置に戻すことが出来ませんでした。

次回、頑張ります。

ページトップへ戻る